スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武田尾~青野ダム~小笠峠

今日は三田・篠山方面へのチームライドが予定されてましたが、雨の為、早々に中止になりました。

楽しみにしていたライドだけに残念です。



しかし天気予報を見てみると時間が経つに連れ「傘マーク」から「曇りのマーク」に。

所々路面は濡れてはいるが、雨の降りそうな気配はない。幸運にも前の晩にライドの用意は全て出来てます。後は着替えて出発するだけ。

というわけで本日の朝練は『青野ダム』です。



まずは武庫サイから『十万辻』へ。いつもならこの後、西谷から青野へ向かうのですが今日は少し寄り道を。



『武田尾辻』から



お世辞にも走りやすいとは言い難い道を走り



『武田尾温泉』に到着しました。



男一人で『足湯』に浸かるのも何か寂しい感じがしてパス。

もう少しここで武庫川渓谷の素晴らしい景色を眺めていたかったのですが、午後からの天気が心配なので、青野に向け出発です。今日は、時間を短縮する為に千刈経由で青野ダムに向かいます。



『有馬富士』が見えてくると青野ダムはもう目と鼻の先。



青野ダムに到着です。



さて…

お昼ご飯にはまだ早い。それに今は晴れていても、いつ降り出すかわからない。ここは素直に帰ることにします。

帰りは176から有馬経由で。



『新明治橋』から有馬川に沿って有馬温泉街へ。有馬温泉までの坂が微妙に辛い。素直に176で帰ってくれば良かった…



『峠堂』のコンビニで昼食です。



有馬温泉に到着です。いつもなら『船坂』から蓬莱峡を下って帰ってくるのですが、何を血迷ったのか



ハニー坂 (小笠峠) 経由で甲寿橋へ。ここまで結構脚を使ってきたので、正直辛かった。

ここで一人のローディーさんに笑顔でパスされます。追いかける気にもなりません。追いかけたところで追いつけるわけもありません ( 笑

この後、美女2人組の顔を見るために夙川から43号線まで下り、超特急で武庫川女子大へ向かいます。



ありました『Living cafe』!



無事お二人に逢えたので、さっさと帰ります。

帰りは武庫サイで脚を使い切り、本日の朝練は終了です。



疲れた…
スポンサーサイト

『 KUWA MONPE 』

旨いピザが食べたくなって『 KUWA MONPE ( クワモンペ ) 』に行って来ました。集合場所は青野ダム駐車場です。



クワモンペまでは走り慣れた道なので全く問題はないのですが、お昼からの天候の崩れとクワモンペの待ち時間が少し心配です。

aliceさんが到着するまでに少し時間があったので、ダム湖周辺を走っていると



驚いたことに亀が道路を横切ってました。



駐車場に戻ってみるとaliceさんの車が到着したところでした。軽く挨拶を交わし、永沢寺に向け出発しました。

aliceさん、私が前を走っていると、すぐに横に並んで話しかけてくれます。とても話好きな方なのか、それとも少しでも早く打ち解けようとして頑張られているのか ( 笑



永沢寺は初めてのaliceさん。本人曰く、坂は大嫌いだそうです ( 笑



「尼ん滝」を越え、茶畑ゾーンに入った所で撮影タイム。



もう何度も見ている風景なので、私には何の感動もありません。



永沢寺に到着しました。流石、自転車ブロガーさん、撮影する時も背筋伸びてます。

この後、後川から古坂峠を越え、



久しぶりの『 KUWA MONPE 』です。奇跡的にも、ほとんど待ち時間なく席に付くことができました。

お互いに「蚊」が苦手なので、テラス席はパス。



『ジェノベーゼ』のパスタ…旨い!



『あらびきソーセージとニンニク』のピザ…これも旨い!



お腹も膨れたので、そろそろ青野ダムへ帰ります。帰りは後川から小柿を抜けるルートです。

考えてみたら、今までこんなにお喋りしながら走ったのは初めてかもしれません。



小柿渓谷を気持ちよく下り、喉が乾いたので野外活動センター前の自販機に直行しました。



『つくしの里』にも寄りました。自分でもビックリするくらいの「ど定番コース」

そして



晴天の青野ダムに帰ってきました。

雨が降らなかったのも、クワモンペが混んでなかったのも、aliceさんが無事に帰って来れたのも

あの『亀』のおかげだったのかもしれません…

五月山~亀岡~一庫ダム

今日は年に一度の健康診断の日。運の悪い事にチームライドの日と重なってしまった。僕が採血で顔をしかめている間、みんなはヒルクライムありグルメありの、とても楽しげなルートを走ってるんだろうなぁ…



健診が終わり次第、後を追いかけることは伝えてはいるが、果たして追いつけるんだろうか。



健診を終え、とりあえず食パン二枚を胃袋に流し込み、自宅を出たのが10時半。

産業道路から猪名川沿いの道を走り、池田市へ。



猪名川に架かる中橋を渡り、ローソン池田新町店付近から『五月山幹線道路』へ。

料金所を通過すると、序盤から結構な勾配の坂が始まります。



途中にある『秀望台』です。みんなに追いつかなくてはいけないので、素晴らしい景色を堪能する暇もなく出発です。

ここからは幾つもの「霊園」や「ゴルフ場」を通過し、箕面川ダム方面へ。



『箕面川ダム』が見えてきました。みんなはここから『勝尾寺』に寄り、清阪峠を越えて亀岡入りするルートを取るはず。

しかし同じルートで後を追っても、まず追いつけない。そこで峠を避けて亀岡に先回りすることに。箕面川ダムから府道4号で高山へ。



『高山公民館』を通過し、国道423号へ。ここから亀岡を目指して走ります。

亀岡市に入り、京都学園大学前のローソンで補給していたら、おさるさんから電話が!慌ててジャムパンを口に押し込み、みんなの待つ『ルイジアナママ ( イタリア料理 ) 』へ駆けつけます。

到着すると、おさるさんがみんなのいるテーブルへ案内してくれました。そこにはいつもの笑顔が 。



ここで優しい優しいrockinblackさんがパスタを分けてくれました。嬉しかったです。ありがとうございました。



あまり長居し過ぎると、帰るのが嫌になるので、そろそろ帰ることにします。



帰りはすんなり帰らずに「一庫ダム ( 知明湖 ) 」へ。



今日は暑さのせいもあり、あっという間にボトルが空になりました。おさるさんのお腹もタップンタップンに違いない。



峠を越えた所にある商店で、名物の「能勢ジンジャーエール」を。しかし思ったほど美味くない。これだったら、みんなが飲んでた「桜川サイダー」のほうが絶対に美味いと思う。



今日は久しぶりにお揃いのジャージ。やっぱチームジャージはいいなぁ~



一庫ダムに到着です。

帰りはrockinblackさんお勧めの多田神社経由の気持ちのいい道で帰ることに。



川西まで帰って来ました。ここで最後の水分 ( アイス ) 補給です。



赤のシューズにブルーのソックス。なかなかセンスのいい合わせ方。



エコさん、おさるさん、rockinblackさん、お疲れ様でした。

しかし今日も暑かった。

鷲林寺~東六甲

前々から楽しみにしていた天川村ライド。その日が運悪く息子の海外出張の日と重なってしまい、参加出来なくなりました。チームのみんなには平静を装っていましたが、本心は悔しいやら羨ましいやら。

それに追い打ちをかけるように、美和ちゃんの ( 驚愕の!) Av.28.9 の記事。

一人落ち込んでいたら突然おさるさんから天川村ライド中止の連絡が!

ちょっと複雑な心境。



翌朝、空を見上げるとこんな感じ。今のところ雨が降りそうな感じはしない。

結局本日のライドは、不安定な天候を考慮して「各々の判断に任せます」ということになりました。何人かで集合して走るもよし、一人で黙々と走るもよし、家事に専念するもよしです ( 笑

とりあえず息子を駅まで送り、今日の予定を考えます。いつ降り出すかわからないので、あまり遠くへは行けそうにありません。結局、天気と相談しながら走れるところまで走ることに。



もしもの雨に備えて甲山方面へ行くことに決定。西宮ガーデンズ前を通過し、夙川方面へ



今日は仁川ではなく、『夙川学院前』交差点から登り始めます。最初からハイペースで登って行きますが『甲陽学院高』前の坂で早くもバテバテ。



『鷲林寺南口』バス停にフラフラで到着。そういえば先週のライド以降一度もローラーすら回していない。明らかに練習不足。

ここまで来て甲山方面に向かうのも癪に障るので『鷲林寺』まで登ることに。



『鷲林寺』に到着するも「本堂」まで登る気にならず、ここでUターン。

雨も大丈夫そうなので、調子に乗って六甲へ。



誰もいない『一軒茶屋』に到着です。よく考えたらこんな微妙な天気の日に六甲登る奴はいません。

後は『丁字ケ辻』まで走り、表六甲ドライブウエイを下るだけ。しかし今日は少し寄り道を。

『六甲高山植物園』を左折し、サンライズドライブウエイへ。



『六甲山上駅 ( 六甲ケーブル ) 』に到着しました。レトロな感じの駅舎が印象的でした。

階上に展望台らしきものがありましたが、自転車を担いて上がるのも邪魔臭いのでパスです。



『丁字ケ辻』まで来ましたが、空を見上げると、どんよりと曇って来ました。

本日のライドはここまで。急いで帰宅することに。( 『掬星台』は次回までおあずけです )

表六甲ドライブウエイを下ります。



『鉢巻展望台』に寄りました。ここも初めてです。生憎の天気のため、景色はイマイチな感じ。



この後、山手幹線で尼崎まで帰ってきました。家に着く頃には青空が広がっていました ( 苦笑

こんなことなら青野でおさるさん達と一緒に走ればよかった。

なんのこっちゃ…

『洋食の太陽』

朝8時に末広公園 ( 宝塚市末広町 ) に集合し、三木市にある『洋食の太陽』に行って来ました。



今日は、おさるさんとエコさんと一緒です。昨夜、rockinblackさんから、まさかの理由で不参加の連絡を頂いていたので、若干テンション下がりぎみですが ( 笑 ) 、先ずは有馬に向けて出発です。



『大多田橋』の交差点から有馬街道で有馬温泉へ。意外な事に蓬莱峡を登るのは今回が初めてのおさるさん。やはりここでも初っ端から飛ばします。あっという間に見えなくなりました…

僕とエコさんはマイペースで登ります。だってまだ始まったばっかりですよ ( 笑



『船坂』のセブンイレブンで全員が揃うのを待ち出発です。

この後有馬温泉に到着するも写真だけを撮り、次の目的地『満月堂』さんへ。



和菓子の『満月堂』( 創業 明治15年 ) に到着です。



ここでは「いちご大福」を頂いたのですが想像以上に美味い!次回は「豊助饅頭」と「わらび餅」を。

「道の駅 淡河」を通過し、途中『兵庫県立三木総合防災公園』に寄り道です。ここは「北播磨サイクルエンデューロ」が行われる場所。厚かましく三人で本コースを走ってきました ( おさるさんの解説つき )



『洋食の太陽』( 神戸電鉄 緑が丘駅前 ) に到着です。実はここだけの話、洋食屋に来るのは今回が初めてなんです。だから凄く楽しみでした。



御飯を+300円でオムライスに。とてもカジュアルな店内は、まさに「街の洋食屋さん」といった感じ。ランチの時間と重なって満員状態でした。

しかし、すんげ~ボリューム!



お腹いっぱいです。ご馳走様でした。

帰りはR175で明石へ。予想通り一般国道は車も信号も多くて走りにくい…



途中『明石海峡大橋』に寄って、海を眺めながら暫しマッタリしました。いつもは橋の向こう側を走る事が多いので、ちょっと新鮮。



あまり長居すると、帰るのが嫌になりそうなので、ドリンクを補充して出発です。



今日はおさるさんの提案で、ローテーションを意識しながら走りました。色々と課題も見えてきましたが、いい練習になりました。

今日だけはこのまますんなりと帰れるはずだったのですが…



神戸市内に入って、まさかのパンク。皆さん、お疲れのところ本当に申し訳ございません。

しかし何故いつも僕だけ…



おさるさん、毎回ゴメンね~

どうやらガラス片を踏んだみたいです。お二人の助けもあり、パンク修理もサクサクと終了です。ありがとうございました。

*この後、おさるさんの家に寄り、空気入れをお借りしました。お陰様でストレスなく帰ることが出来ました。



まだタイヤが新しかっただけに意気消沈です。

帰りの43号線はエコさんの背中をぼんやり眺めながら走りました。
プロフィール

Author:hideo1961
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。