スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丹後半島一周ライド

丹後半島走って来ました。

この日はいつもより集合場所が遠かったので昨夜は早めに就寝・・・の筈だったのですが、遠足前夜の小学生の様に変に興奮してしまい全然眠れない。

結局ビールを飲みながらツールを見て床に就いたのが午前1時過ぎ。そして自宅を出たのが4時半・・・



今日の集合場所は舞鶴若狭道 西紀SA。ここで一旦集合した後、本日のデポ地、北陵健康の森キャンプ場 (京都府福知山市) へ向かいました。



北陵総合センター駐車場に到着です。最近はサイクリング目的だけで駐車すると苦情を言われる場合もあるので、職員の方に一言断りを入れてからスタートしました。



京丹後市に入ったところで初めての休憩を取ります。ここから海岸線に入ってしまうと、当分コンビニを拝めそうにないのでここでしっかりとドリンク補充です。



三本松交差点。目指す日本海迄は目と鼻の先。



そして念願の日本海に到着。一気にテンション上がります。



そしてここからは走っては撮り、撮っては走りの大撮影大会。全く前に進みません。



撮影のため無理矢理海を眺めてもらってすみません。すぐに終わりますから。ちなみに右から、かんとくさん、ECOさん、そしておさるさん。



そして私も控えめに一枚 。



近畿最北端の経ヶ岬が見えてきました。



昼食は伊根町の蒲入水産で漁港めし。



まさかの屋外特設昼食会場





カモメを眺めながらの漁港めし 2,000円也


今日は、初めての丹後半島ながら、屏風岩、経ヶ岬、伊根の舟屋等の観光スポットも見て回ることができ大満足のライドになりました。ただ一つ残念だったのは経ヶ岬灯台が見れなかったこと。それは次回来る時のお楽しみに置いときます。皆さんお疲れ様でした。



ライド終盤に立ち寄った与謝野町のひまわり畑。
スポンサーサイト

贅沢なランチポタ



ちょっと贅沢なランチポタに参加させてもらいました。向かった先は東条湖畔にあるフレンチレストラン。



『Bistrot Emanger』に到着。

レーパン・ジャージ姿でフレンチを食べるのは初めてですが気にしない気にしない 。







贅沢にもお昼からフレンチです。一皿ごとの料理の説明は全く覚えてないが 、どの料理も美味しかった。

実はこのお店、ズランさんのチームメイトの方がオーナーシェフを務めるお店。サイクリストに優しいのも頷けます。



贅沢なランチの後はズランさん先導のもと今田町立杭に立ち寄り『登り窯』を見学。



丹波焼の郷「立杭」。何度訪れてもその風景に癒されてしまう。機会があればもう一度訪れたい。



今日はズランさんの職場のお仲間もお二人参加されてました。自転車歴が短いが故のチェーン落ち、脚攣り等トラブルは多々ありましたが、お二人共無事に三田に戻って来れました。お疲れ様でした。

脚は攣ってもVサイン・・・脱帽です。

『一条アルチメイトファクトリー宝塚』定期走行会



集合時間の少し前に到着すると、既に皆さん来られてました。今回は初めて参加される方が多かったので出発前に自己紹介が。その意外な展開に少し焦る・・・

そんな半端なくアウェー感の漂う中、青野ダムに向けて出発。



十万辻バス停前。

考えてみればトレックストアには一度も足を踏み入れたこともない。乗ってるバイクもトレックではない。そして生まれて初めてのショップ走行会。緊張しないわけが無い 。そしてこの時点で脚を使い切る (笑



西谷夢プラザ。

とは言うものの、こういう雰囲気は意外と嫌いではないので、話しやすそうな方を見つけたら積極的に話しかけてみる。



大坂峠。

想像通り皆さんゴリゴリ登って行く。そして皆さん速い・・・引率スタッフのSさんが下がってきてくれて励ましてくれる。何か嬉しい。



青野ダム手前、志手原交差点を少し越えたところにあるコンビニで昼食を購入。青野ダムで頂きます。



青野ダムに到着。これ迄に青野ダムまで自走で来たことは何度もありますが、こんなに疲れたのは初めてです 。ノンビリと和気あいあいな感じの走行会を想像していたのですが (苦笑



青野ダムを出発後、先程のコンビニにドリンク補充の為立ち寄ります。



三田スケート前。ここで何故か一旦停止。



ここで引率スタッフのSさんが猛スピードで坂を駆け上がっていかれました (一同唖然

しかしこの人の強さは半端ない。



大坂峠で脚を攣られた方がいました。その後回復されたみたいで、大事に至らなくて良かったですが、かなり辛そうでした。

大坂峠をフラフラになりながら登っていると、Sさんから的確なアドバイスを頂きました。最後にSさんに「どうやったら坂を早く登れますか?」と聞いてみたら「いっぱい登って下さい」と言われた (笑



上佐曽利手前からポツポツと雨が降ってきました。心配するほどの降りではなかったのですが、上佐曽利バス停前で暫し雨宿り。逆に雨が気持ちよかった。

そして西谷夢プラザで最後の休憩後、十万辻までのダラダラ坂を虫の止まりそうな速度で上り、



なんとか十万辻バス停まで帰って来ました。ここまでくれば後は下るだけ。



かなり悩みましたが、思い切って走行会に参加して良かったです。私と同世代の方も何名かいらっしゃいましたが、私より遥かに強く速かった。いい経験になりました。引率スタッフのSさん、ありがとうございました。



帰りはのんびり武庫サイを流して帰る。

朝練~美濃坂峠



最近、ダラダラしていたので、喝を入れてもらいに月曜朝練に参加してきました。何時もの如く、平地で離され、登りでは置いていかれ、挙句の果てに落車までしましたが、苦しくて楽しい朝練になりました。








台風8号接近中



スッキリしなかった体調もようやく戻り、久しぶりに走って来ました。

今日も昨日と同様降水確率は高め。その上台風8号も接近中・・・せめて2~3時間はもって欲しい。



上青野バス停前を通過。青野ダムからここまで殆ど無風だったのにもかかわらず全く速度が上がらない。

30km/hちょいが精一杯・・・



尼ん滝で小休止。最近は体調が思わしくなく、暫く自転車に乗っていなかったので体力ガタ落ち。単純にしんどい。



母子小学校前から一旦美濃坂峠を下り、もう一度登り返します。前日に降った雨で路面が所々濡れているので慎重に下ります。



坂を下り切った溜池の横から登板開始。途中まではいいペースで登れたのですが、ラスト400mの標識からは全く脚が回らず…



美濃坂峠に到着。空を見上げると相変わらずどんよりと曇っています。雨に濡れて又体調を崩すのが嫌だったので、ここは無理をせず青野ダムへ戻ることにします。



嫁の機嫌を取る為に野菜直売所に寄りました。今日は、キャベツにキュウリに茄子、そして大好物の満願寺とうがらしをお買い上げ。



結局、心配した雨には一度も遭遇することなく青野ダムに戻って来ました。久しぶりの実走でクタクタになりましたが気分はスッキリしました。



尼崎に帰ってくるとまさかの晴天。そしていくら朝練だったとはいえ二時間程度しか走っていない・・・帰宅後ジャージを着たまま昼食を済ませ、呆れる妻の顔を横目で見ながら急いで武庫サイへ。



宝塚も快晴。天気予報の降水確率は一体何だったんでしょうか。そして向かった先は十万辻。登る前から汗びっしょりです。



もはや速く上る気など全くなしのヒルクライムで十万辻バス停に到着。



すみれガ丘のセブンイレブンでしろくまとスイカバーで悩む。



プロフィール

Author:hideo1961
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。