スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして昼間から (番外編)

予定通り異人館から11時前に帰宅しました。ゆっくりとシャワーを浴び、着替えを済ませます。

慌てることは無い、集合時間は1時。自宅を12時に出ても十分間に合う。



阪急三宮。つい数時間前までこの近くにいたのが嘘のようです。当たり前ですが二度目は自転車ではなく電車で来ました。



今日の集合場所は青野ダムではなく高架下の居酒屋。それがなかなか見つからない。集合時間迄にはまだ余裕はあるのですが変な汗が出てきました。

確か高架下の二階やったはず。そもそも高架下の二階ってどこにあるんや。



若干彷徨いましたが無事にみんなと合流。1時のオープンを店の前で待ちます。店内ではスタッフが朝礼中 (笑)

今日はこれから自転車仲間の飲み会。それも真っ昼間から。正確には飲み会と言うより残念会。今年は雨や台風で思うように乗れなかったから。



まずはビールで乾杯。休みの日にこのメンバーで自転車以外で集まったのは今回が初めてですが、変な照れや緊張感は全くない。ライドのお昼にワイワイ言いながらみんなで昼飯食ってる時と同じノリ。



お刺身も仲良く五切れずつ注文。



焼き鯖寿司も仲良く五切れ。

(ここからは長くなるので省略)



そろそろお開きにしましょうと時計を見ると夕方の6時。そうか、5時間も呑んでいたのか・・・

残念な事に途中で寝てしまったので、一部記憶が飛んでしまっているが、



店の女の子がべっぴん揃いだったのはハッキリと覚えている。
スポンサーサイト

神戸北野異人館ライド

数日前から楽しみにしていた再度山HC。ところが前夜に突然の雨。それも尋常じゃない雷雨。結果、路面の状態を考慮してDNSに。

しかし雨は上がっている。行く気満々だったので朝食もガッツリ食べている。結局自宅から一時間程度で着く神戸北野異人館に行き先を変更しました。



異人館には以前に何度か訪れてますが、自転車で来るのは初めてでした。早朝の異人館は観光客の姿もなく清々しい。



異人館を象徴する風見鶏の館やラインの館、うろこの家などの洋館よりも



ひっそりとした路地裏の風景が意外と異国情緒を漂わせる。



板塀の色や



装飾の仕方も見事。

もう少し異国情緒に浸っていたかったのですが、お昼から用事があり、11時迄には帰りたかったので、残念ですが帰路に着くことに。

実はもう一箇所寄りたいところが・・・



Shin's BURGER/シンズバーガー

このお店は自転車乗りの某ブロガーさんの記事で知り、凄く気になってました。場所は王子公園のすぐそば。


篠山で黒枝豆狩り



自転車とは一切関係ないですが、篠山へ黒枝豆狩りに行って来ました。



自転車で篠山を走るようになり、その存在を知った『黒枝豆』。それまで枝豆と言えば居酒屋で食べる「あの緑色」しか知りませんでした (笑

ここ数年は道端の直売所で買っていたのですが、チームのおさるさんが毎年黒枝豆狩りに行かれていると聞き、厚かましくも同行させて頂きました。



丹南篠山口ICの出口付近で待ち合わせ、たぶち農場のある川北へ。いつもヒーヒー言いながら自転車で走ってる道も、車ならあっという間です。



収穫に必要な道具は全て貸してくれるので手ぶらで農場へ。靴がスニーカーだったので長靴もお借りしました。

黒枝豆狩りのお値段は一株450円、五株2000円でした。我が家は五株を収穫。



収穫後、葉や枝を取り除いた正味の目方を測ってみると3.3kgありました。

おさるさん曰く、今年は去年と比べるとかなり小振りだそうです。

思いのほか早く黒枝豆狩りが済んだので篠山城跡付近に車を停め、お土産屋さんをブラブラ。



昼食は篠山名物の牛とろ丼。そして嫁同士の会話の中身は子供の話や健康の話。

その隣で僕とおさるさんは、次のバイクはどこにするだの、やっぱりサーベロはカッコいいだの、ヒデオさんにはトレックは似合わんで~だの (笑

この後駐車場で解散後、おさるさんご夫妻は仲良く栗拾いへ。



帰りの176で夫婦共々睡魔に襲われ、我慢できずにサンマルクカフェへ飛び込む。

慣れない畑仕事に疲れたのだろうか (笑

野間峠~見山~天狗岩

本来なら今頃は京都府美山町を走っている筈でした。大野ダム、かやぶきの里、佐々里峠、そして芦生の森・・・脚が残っていれば小浜まで走るつもりでした。

しかし今日の降水確率は80%。降るのがわかっていながらわざわざそんな所に行く奴はいないだろうし、行ったところで楽しいわけがない。



悩んだ挙句、久しぶりに北摂へ。ここならずぶ濡れになる前に帰って来れそうだ。

阪急池田駅前から国道477号で豊能・能勢方面へ。早くも冷たいものがポツポツと顔に当たる。どうやら昼迄もちそうにないな。



夏の集中豪雨で通行止めだった大槌峠も片側交互通行ですが通れました。



霧雨が降る中、西側から野間峠を越え豊能町へ。いくらゆっくり登っているとはいえ二週間振りのバイクは流石にキツイ。



野間隧道をくぐり妙見口へ。雨と風で身体が冷えてきたので今年初めてウインドブレーカーを着る。

切畑口からは切畑~銭原~見山~泉原~箕面の定番ルート



切畑に入り雨足が強くなってきたので雨宿りです。待っていても止むわけないのですぐに出発です。

見山の郷をパスし忍頂寺交差点へ。



折角なんで忍頂寺を参詣。



そして本日二本目の峠、天狗岩へ。



ゴールの茨木高原カンツリー倶楽部。

最初の予定では北摂霊園から箕面川ダムへ下り、五月山を裏側から登り帰宅する予定だったのですが、雨が止みそうになかったので (本当は五月山を越える脚が残って無かったので) 山岳を避け、高山方面へ。



誰もいない高山公民館



そして高山の棚田


備えあれば憂なし



朝練の後は神戸ちぇりー亭 (三田176号線店) で昼食。



注文したのは一番人気の『ド根性の醤油らぁめん (とろ卵入り) 』



そして三田からの帰り、伊丹のカンザキでワイヤーの初期伸びと、ホイールのフレを調整してもらう。これで来週のレースは気持ち良く走れそうだ。



ここまで読めば理想的な一日だったと思われるかもしれないが、実は今から数時間前・・・

昨日の天気が嘘のように晴れ渡ったこの日、久しぶりにロングでも走ろうと青野ダムへ車を走らせました。今朝の176号線は渋滞ぎみ。三田まで一時間半もかかってしまった。



慌てることはない。今日はどうせ一人なんだし、コースは走り出してから決めたらいい。

バイクを車から降ろし順調に走り出す。そして湖を抜けた辺りでボトルに手を伸ばす。ボトルに・・・ん?



ツ、ツール缶が無い・・・

家に忘れて来た・・・ (私はツール缶にパンク修理一式を入れている)



ちなみに忘れたのはコレ (後日撮影)

前・後輪同時パンクやCO2ボンベによるチューブの破裂等、過去の忌わしい記憶が蘇る。一度のパンク修理で必ずタイヤレバーを折ってしまう手際の悪さも相変わらず・・・



最近珍しくパンクには無縁だったとはいえ、忘れた頃にやって来るのがパンク。パンク修理道具なしで遠出する勇気は僕には無い。



いつもは素通りする神社で、パンクだけは勘弁して下さいと手を合わせ



結局この日走ったのは、三田市野外活動センター往復の34kmのみ・・・

プロフィール

hideo1961

Author:hideo1961
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。