スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大野山ヒルクライム



ポカポカ陽気に誘われて、大野山 (兵庫県川辺郡猪名川町)へ。

先ずは宝塚大劇場前から十万辻を登ります。只今の気温15℃。先週の寒さが嘘のように暖かい。



十万辻からは西谷へは進まず川西周りで道の駅 猪名川へ。

終盤少しだけ路面は悪くなりますが、325号線 (切畑~多田院線) は、ほとんど車の通らない長閑で気持ちの良い道。



道の駅 猪名川。平日だと言うのに駐車場は一杯。そして家族連れの姿が目立つ。

コンネさんでレーズンパンとアイスコーヒーをイート イン。



県道12号を北上し杉尾のコンビニへ。先程道の駅で補給しているので、ここでは何も食べずに大野山へ向け出発。

ここから大野山登山口までは緩やかな坂が続く。長閑な風景を見ながらのんびりと登って行く。



大野口バス停。ここはバス停の横が無人の野菜販売所。もちろん何も買いません。



柏原バス停。この横の登山口から登坂開始。殺風景なバス停ですが、周りを見渡すと斜面に沿って棚田が並ぶ美しい場所。

そして山頂の天文台を目指し、終わりそうで終わらない坂を黙々と登る。もちろん途中の写真など一枚も無い。



山頂の猪名川天文台に到着 (標高753.5m)



多少曇ってはいるものの、ここからの景色はやっぱり最高。

この景色を見る為だけに頑張って登って来ました。



さすがに山頂はジッとしていると寒い。ウインドブレーカーを着てダウンヒルに備える。

帰路はかなりの急斜面だったはず。慎重に下ろう。
スポンサーサイト

東六甲~再度山~西宮浜



今年初の六甲山ヒルクライム。昨日の陽気が嘘のように今朝は寒い。

天気予報では真冬並みに気温が下がるらしい。



春の訪れなど微塵も感じない県道16号を淡々と走り山頂を目指す。

漕いでも漕いでも一向に身体が温まらない。



雪のちらつく一軒茶屋に到着。寒くてじっとしていられないのですぐに出発。この後、再度山側へ下りる予定なのだが、ここからは下りがずっと続く。寒さに耐えられるだろうか。



案の定耐え切れなくなり、丁字ヶ辻手前の藤原商店さんに飛び込む。カップ麺なんかで暖が取れるわけないが、とにかく温かい物が食べたかった。

引き返す事も考えたが、今さら引き返したところで寒さが和らぐ訳ではないのでこのまま先に進むことに。身体の震えが止まらない。



再度公園手前で久しぶりの上り坂。待ちに待った上り坂。

再度公園、修法ヶ原池、神戸市立外国人墓地をさっと周り、



苦行のようなダウンヒルを終え、神戸市街まで下りて来ました。

ここからは鬱憤を晴らすように芦屋・西宮浜まで爆走し



久しぶりにaqua south coastで遅めの昼食。



憔悴しきった顔でハワイアンピザのランチセットを注文。





日生カキオコライド



今年も牡蠣おこを食べに日生町まで走って来ました。集合場所は道の駅 御津 (兵庫県 たつの市) 。

阪神高速・第二神明と乗り継ぎ、明石迄は順調に来ましたが加古川に入ったあたりで渋滞に巻き込まれる。素直に山陽道で来れば良かった。



やきもきしながら道の駅に到着。一番乗りはやっぱりあの人だった (笑

全員揃う迄の間、海岸に降りてblog用の写真を撮る。曇ってはいるが雨の心配は無さそうだ。





今日は淡路島からの参加者を含め、総勢10名の大所帯ライドとなりました。

そして予想どおり序盤からなかなかのハイペース。走行中の写真を撮る余裕など全く無い。



赤穂市に入ったところで、和菓子・洋菓子の福井堂さんで小休止。お腹は減って無かったが折角なんで饅頭を一つ。

台数が多いので駐輪するのも一苦労。



兵庫・岡山県境の峠を越え日生に到着。



今回訪れたのは『浜屋 みっちゃん』。予想をはるかに上回る年季の入った店構え。



路地にバイクを無理やり押し込み、いざ店内へ。



残念ながら店内は超満員。そしてそこには一切注文を聞くこともなく牡蠣おこだけを焼き続ける女主人の姿が…

あの女主人がみっちゃんなのか~⁈



入りきれないメンバーは、店の外でお喋りしながら待つことに。それもまた楽し。



ここ数年は『タマちゃん』だったので、初めて食べる『みっちゃん』のそのボリュームに多少苦戦するが、これで千円は値打ちがある。



この店で豚玉を注文出来るツワモノはいるのだろうか・・・



昼食に思いのほか時間がかかってしまったので、予定されていた赤穂御崎巡りをパス
し、素直に帰路に着くことに。



ゴール直前でのパンクもご愛嬌。



道の駅 御津で解散後、室津漁港に戻り吉田水産でお土産用にアサリを買う。



牡蠣は当分見たくない。

久しぶりの三田

久しぶりにみんなと走って来ました。年末の落車以降一人で走ることが多かったので、めちゃくちゃ嬉しかった。



今日の集合場所は三田・青野ダム。集合時間迄にはまだ少し時間があったので、湖畔を一人ブラブラ。

今日のメンバーはチームのECOさんとおさるさん。



青野ダムをスタートし、上青野から尼ン滝へ久しぶりのヒルクライム。暫く坂を登っていなかったので、しんどいしんどい。



母子からは美濃坂峠へは進まず、永沢寺を経て後川へと下る。いくら寒さのピークは過ぎたとは言え、この時期の下りはまだまだ寒い。

落車時のトラウマが若干残っているのか、以前の様に勢いよく下れない。

ライド終盤、単独逃げ切りフィニッシュを試みるも、高平から小野に差し掛かる峠でおさるさんに追い抜かれる・・・・



午前中だけのライドでしたが、久しぶりにいつもの仲間と大好きな三田を思いっきり走れて最高の一日になりました。



昼飯は、これまた久しぶりの神戸ちぇりー亭 三田176号線店で。

注文したのは「ど根性の醤油 とろ玉入り」



食後は男の井戸端会議に花が咲き、誰一人として帰ろうとしない・・・


プロフィール

Author:hideo1961
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。