スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

淡路島一周ライド

久しぶりに淡路島を走って来ました。淡路島一周ライド、通称アワイチ。

ここ数年は、ろくに休憩も取らずヘロヘロでフィニッシュが当たり前になっていたアワイチ。だから今回はのんびり回ろうと決めていた。アタック合戦も山岳賞狙いもないアワイチ (笑

原点回帰。



ECOさんと7時20分のジェノバに乗船。暖かかったので船内には入らず潮風に当たりながら渡島。

車で渡る事も考えたが、やっぱり淡路島は船で渡ったほうが気分が高まる。「いざ出陣!」って感じ。



岩屋港で淡路島在住ローディーのBlack氏と合流しアワイチスタート。

「今日はゆるゆるで行きますから!」

スタート前に念を押したにも関わらずBlack氏先頭で走り出すとジリジリと速度が上がって行く。

慌てて前に出てペースを落とす (笑



洲本のコンビニで小休止。ここまで25~30㎞/hペースで走って来たので疲れは殆ど感じないが、この後続く山岳に備え、とりあえずシュークリームは頬張っておこう。

いつもならこの後、洲本温泉街~由良~水仙郷と走るのですが今日は少しコースを変え生石(おいし)方面へ向かう。



対岸の成ヶ島を眺めるBlack氏とECOさん。

そしてBlack氏案内のもと生石山を登り生石公園へ。



由良要塞跡で砲台跡を見学。淡路島はまだまだ奥が深い…



生石公園内に展示されていた砲身の一部。旧陸軍のカノン砲。



紀望台。残念ながら生い茂った木々のせいで絶景は望めない。



いつものアワイチルートに戻り水仙郷への登り開始。ここでも頑張らずにのんびりと登って行く。



モンキーセンターで小休止。

残す峠は、灘大川の坂と福良峠だけ。



福良へはホテルニューアワジ側を選択。押登岬 展望台までの坂もマイペースで登って行く。



待望の昼食は、「ママン」でも「堤亭」でもなく、Black氏お勧めの『福良マルシェ』で。



ここではお刺身とご飯を別々に買い、



自分で海鮮丼を作るシステム。もちろん別々に食べてもOK。

少し量が少なめかもしれないと事前に聞いていたので、ご飯は「大」を注文。

それでも多少物足りなかったので、



並びの『G.ELM』さんで「しぼりたて牛乳アイス」を食べる。

さすが当店一番人気、美味い。


スポンサーサイト

六甲山ヒルクライム

朝6時、武庫サイ~国道2号で集合場所のO氏宅へ向かう。O氏宅は神戸。尼崎の自宅からは1時間もあれば着く。ウォーミングアップには十分な距離だ。

昨夜急遽決まった六甲山ヒルクライム。今日は逆瀬川からでは無く再度山側からの登坂。



再度山側からの登坂は久しぶり。いつもの如くマイペースで登って行く。再度山は途中適度に下りがあるので、東六甲からの登坂に比べると少しだけ楽 。あくまでも少しだけ。



のんびり登れば気持ちのいい道なんですが・・・



丁字ヶ辻で小休止。

この後、オルゴールミュージアム~高山植物園の嫌な登りを耐え、



一軒茶屋に到着。もう何度も来てますが、何故かここで食事をする気になれない。



三人で登ったのは初めてだったので、六甲最高峰で仲良く記念写真。最高峰迄のコンクリートの激坂は無理をせず押して登る (苦笑



帰路は東六甲をDH。前に写っている方は赤の他人。失礼しました。



甲寿橋からは夙川側へ折れ、苦楽園の丸万さんでカツ丼定食。

琵琶湖一周ライド

ギリギリまで淡路島か琵琶湖で悩みましたが、明日のライドは未だ未体験のビワイチに決定。目覚ましを4時45分にセットし、早めに就寝しました。



GWも後半に入り、渋滞だけは避けたかったのと、遅くても7時にはスタートしたかったので朝5時に自宅を出発しました。



予想に反して順調に流れる高速道路。この分だと大津ICには早く着きそうだ。

車中で昨夜のうちに買っておいた菓子パンを食べる。補給食もポケットに入りきれない程買ってある (笑



そして道の駅びわ湖大橋米プラザに到着。今日はここがスタート地点になります。

車を少し離れた第二駐車場に控えめに停めます。早朝にもかかわらず駐車場は満車状態。意外にローディーの姿は少な目。



予定より早く着いたので、ゆっくり支度し琵琶湖大橋へ。初めてのビワイチなのでフルではなく琵琶湖大橋を境に北側を反時計回りに周るコースを選択。約150㎞。

湖東の湖岸道路は道幅も広く路面状態も良いので走りやすい。道路標識に沿って走れば、まずルートを外す事は無いだろう。



近江八幡市に入ったところで少し寄り道。少し迷いましたが以前から訪れてみたかった近江八幡の水郷へ。北ノ庄の船乗り場。



円山町周辺は田園と水郷が広がり、すばらしい風景を楽しむことができました。

のんびりしている暇も無いので湖岸道路に戻りビワイチ続行です。



湖岸道路は、車道と、自転車道を兼ねた歩道とがキッチリ別れているので、交通量の多いところは歩道を走る方が無難かもしれない。車道に比べると路面の状態はあまり良くないが…



彦根、米原、長浜と走り、いよいよ湖北へ。残念なことに走り始めからずっと強い向かい風 (涙) 。こういう時に一人は辛い…



うっかり彦根城を通過してしまったので
長浜城跡で記念撮影。



湖周道路を走り、道の駅湖北みずどりステーションへ。さすがGW、ローディーの数も半端ない。

自販機でドリンクを補充し直ぐに出発。向かい風の中を走ってきたわりには疲れは無い。



長浜市木之本町を通過し、怖いトンネルを抜けると湖北の素晴らしい景色が広がる。しかし何とかならないものか、この賤ヶ岳トンネル…。迂回する道を調べておけば良かった。

そしてJR永原付近で道に迷う…



ここは何処…



またやってしまった…

まぁ、時間もタップリあるし慌てることはない (冷汗



高島市マキノを通過し今津町へ。

嬉しいことに道の駅マキノ追坂峠を越えたあたりからやっと追い風に!



道の駅しんあさひ風車村に立ち寄ります。さすがに少し疲れてきました。考えてみればここ迄一度もコンビニすら寄っていない。写真だけ撮って直ぐに出発。



松ノ木内湖で見かけた鯉のぼり。

そうか、今日は5月5日 こどもの日。



そして白鬚神社。ゴール迄は後少し。

プロフィール

Author:hideo1961
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。