スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊豆半島ライド

妻と二泊三日で静岡県に行って来ました。目的はズバリまだこの目で見たことのなかった富士山を見ること。

そして旅行二日目、わがままを言わせてもらい、一人伊豆半島を走って来ました (自転車、積んできてます)



10月20日 火曜 晴れ

朝8時、富士市内の宿を出発、昨夜調べておいたJR沼津駅前のタイムズに車を停めライドスタート。

まずはJR沼津駅南口から414号線で伊豆方面へ向かいます。海岸線に出るまでは交通量の多い道を走らされるが我慢我慢。



ようやく市街地を抜け、気持ち良く海岸線を走っていると伊豆の国市に入りました。ここから先は伊豆半島中央部の山あいにある中伊豆エリア。長岡温泉、大仁温泉を通過し修善寺へ。



JR修善寺駅に到着。「修善寺」という名前は以前から知ってましたが、まさか自分が自転車で来るとは思ってもみなかった。

温泉地らしく、こじんまりとして落ち着いた雰囲気の駅でした。



滅多に来れる所ではないので、暫く辺りを散策する。

風情があっていいなぁ。

話は変わって・・・



昨夜、魚が旨いと評判の居酒屋へ晩飯を食いに行く。

出てくる料理全てが、旨い、安い、そして量が多い (笑



勿論ビールは「ふじのくに限定」

話を戻します。吉奈、湯ヶ島と下田街道を走り、浄蓮の滝へ向かいます。



石川さゆりの天城越えの歌詞にも出てくる「浄蓮の滝」に到着。

天城峠を越えるには、この先に新旧二本ある天城トンネルを越え反対側の河津町へ出なければなりません。今回は旧天城トンネルに向かいます。



「道の駅 天城越え」を通過し、暫く走っていると案内看板が出てきました。勿論旧道側へ進みます



左折すると「旧天城トンネル 約1.8㎞」の表示が。

事前にネットで下調べをしていたので驚きませんが、トンネルに向かう道がかなりのダート。コンクリートで舗装されているのは最初だけで、ジャリ道のダート路が最後まで続く。



パンクしないようジャリを避けながら慎重に進んで行くと、奥にトンネルが見えて来ました。



旧天城トンネルに到着。正式名称 天城山隧道(あまぎさんずいどう)石造道路トンネルとしては、日本に現存する最長のものらしい。



勿論、向こう側まで行く気など全くなし。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hideo1961

Author:hideo1961
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。